英語教育プログラム

AMEAの教育プログラムは、人間形成の核になる原則/原理を重視した教育プログラムです。マクマホン洋子代表が提唱する、すべての事象・思考・言動の基となるゴールデンVの法則を基本に、大脳生理学、発達心理学、応用心理学などの理論的裏付けによって、AMEAでしか受講できない、ハイクオリティーで最先端の教育プログラムを提供しております。

日本では小学校から英語が正規の教科となることで、英語教育ブームに拍車がかけられてます。子供達のお稽古事は、昔は書道、そろばんが主でしたが、今では、英語が断然トップの位置を占めているようです。そんな英語教育熱の中で、どれだけの子供達が本当の英語力を身につけているのかはとても疑問です。日本のように、英語を話さなければならない環境がない国での英語教育は、英語を話さなければならない環境がある国での英語教育とは当然、異なるべきであるにもかかわらず、日本では、英語を話す環境がある国での英語教育を中心に行っているからです。

詳しくはこちらをクリック

ネイティブ英文法指導者養成講座

​英語圏の人が無意識に使っていて、気がついていないネイティブ英文法があります。英語圏の人間ではない日本人が、英語を習得するためには、そのネイティブ英文法をしっかり身につける必要があります。

詳しくはこちらをクリック

日本人は英語の発音がとても苦手です。それは、日本語の発音に使う筋肉と、英語の発音に使う筋肉が異なるからです。英語の発音は、口の周りの筋肉、表情筋を60%使っています。、日本語の発音は、口の周りの筋肉、表情筋を20%しか使っていません。よって、英語の発音を矯正する訓練をしないと英語をきちんと発音することできないのです。

詳しくはこちらをクリック

実践英語習得法 EELS (Easy English Learning System) で英語を楽楽習(楽に楽しく習う)

英発音も日本語の発音との根本的な違いを理論的かつ実践的に身につけることができる。

過去の受講生の80%以上がTOEICスコアアップという脅威の結果がでている。

英語学校でなかなか成果がでない(でなかった)人、自信を持って英語を話したい人に最適のコース。受験生、大学生、専門学生の英語力も確実にアップ。

詳しくはこちらをクリック

中学レベルの英語力があれば、英会話は十分できることをご存知でしょうか?

ただし、カタカナ英語ではなく、正しい英語の発音をするということが条件となります。
実際、英文を言えなくても、的確な英単語だけで簡単な意志の疎通は誰でもできるようになるのです。

 この講座で日本語と英語の根本的な発音の違いを理論的、なおかつ実践的に身につけていただくことができます。

詳しくはこちらをクリック

英語圏の2、3歳でも話せるネイティブが無意識に使っている超簡単英文法を学べるのは世界でAMEAだけ。

ネイティブ英発音も日本語の発音との根本的な違いを理論的かつ実践的に身につけることができます。中高生の時にしっかりとネイティブ英文法を身につけることにより、読んだり書いたりも英語圏的感覚ですらすら〜。もちろん、ネイティブ英発音で英語での授業も無理なく受けることができるようになります。

詳しくはこちらをクリック

Please reload

<特典>AMEAの全講座は受講中も修了後もサポート付きなので安心して受講していただくことができます!

© 1978-2018 Yoko McMahon / Amea生涯学習アカデミー