代表 マクマホン洋子 ご挨拶

私は小さい頃から本を読むのが大好きでした。特に小学校に入学した時に両親から買ってもらった「少年少女世界名作文学全集」は、小さかった私に、現実とは別の世界を教えてくれました。学校から帰ると友達と遊ぶよりも別の世界への冒険が楽しくて、毎日のように夢中になって読んでおりました。
横浜で生まれた私は、外人墓地、元町、中華街など、異国のムード溢れる環境の中で育ったためか、あまり外国人に対する憧れとか偏見とかがありませんでした。そんな私にとって、世界のいろいろな物語は本当に面白く、文化の違いなど気にすることなく、すんなりと私の中に入って行きました。いろいろな国があって、いろいろな考え方があって、いろいろな生き方があることを、小学生の時に私は本から学んだのです。

 

今の私は、まさに小学生の時の、夢中で世界の名作を読んだ結果だと思っています。日本で塾を経営してからオーストラリアに移住、異国の地でも起業した私は、次々と、新しいアイデアを実現させてきました。

 

『人がまだやっていないことをやる』

 

それは、すでにやっていることを真似るよりも何十倍、何百倍もエネルギーを必要とします。

 

『需要がないところに需要を生み出し供給する』

 

それは、まさにイノベーションです。私は、イノベーションの必要性が騒がれるようになるず〜っと前、小学生の頃からスタートし、1991年にオーストラリアに移住してからも、たくさんのイノベーションでビジネスを行ってきました。

 

人生は積み重ねです。そして、過去からの積み重ねの結果が今です。未来はこれからの積み重ねによって予測されること、そして、未来が現実となれば、すでに未来は未来ではなくなり、過去となるのです。

 

人材育成を考える時、その積み重ねを無視することはできません。小学生の時に夢中になって読んだ世界の名作が、私の視野を広げ、すべての事象に対して柔軟に対応することができる器を作ってくれました。それは、私の一生の宝となっています。

 

たった一度の人生です。やり直しができない人生です。だからこそ、後悔の多い人生だとも思います。その一度だけの人生のどの位置に、今、あなたはいるのでしょうか?

自分の人生です。なりたい自分になって、自分が納得出来る人生を送るために、今、自己投資をしないでいつするのでしょうか?

 

ビジネスの最前線で活躍している人たちは、今までに何百万円、何千万円もの自己投資をしてきています。もちろん、自己投資だけでなく、それを実践し成果を出し、そして成功してきています。

 

これから、何かをしようと考えている方は、今すぐに始めてください。未来はすぐに過去になります。後悔しても時間は戻ってきてはくれません。来年も再来年も、もしかしたら10年後も、同じように思って何もしていなかったら、どんなに時間の無駄でしょうか。今すぐに始めれば、10年後のあなたは輝いているのですよ。

 

Ameaの目標は、『幸せ』です。誰もが『幸せ』になる権利を持っています。Ameaはその『幸せ』を掴むために努力を惜しまない方々へ、誰もが笑顔になれる様々な教育プログラムをご提供させていただいております。誰もが笑顔で『幸せ』に、そして、なりたい自分になるために、Ameaの教育プログラムが必要であると私は心からそう確信しております。

AMEAメソッド創始者
ゴールデンVの法則提唱者
一般社団法人AMEA生涯学習アカデミー理事長/学院長

​マクマホン洋子

© 1978-2018 Yoko McMahon / Amea生涯学習アカデミー